クレジットカードとは?基礎知識

クレジットカード裏・表の表示の見方!ICチップって?国際ブランドって?

クレジットカードの表と裏。


クレジットカードにはいろいろなマークやたくさん数字・アルファベットが並んでいます。
この意味を知っていますか?


ここではクレジットカードの表面と裏面について簡単に説明しています。


くれか2.png


1.カード名称
イオンカード、三井住友VISAカード、ANAダイナースクラブなど


2.ICチップ
このチップにクレジットカードの決済データや会員情報が記録されます
磁気ストライプよりもセキュリティが高く、今後、このICチップ搭載のカードに移行していきます。


3.カード番号
カードの会員番号が入ります。


4.有効期限
カードには有効期限があります。MM/YYで表示されています。


5.国際ブランド
カードが利用できる国際ブランド(VISAなど)のマークが入ります。


6.氏名
カードが発行された人の名前が入っています。


7.磁気ストライプ
カード情報が記録されている磁気テープ。
レジで精算する際には、この部分をCATと呼ばれる専用の端末に通しますので、
汚したり、折り曲げたりしないようにして下さい。また、磁気ですので、磁力の強いところも避けてください。


8.署名欄
署名欄です。自分の名前を書いて下さい。
カードが手元に届いて、最初にしなければならないのが、署名となります。
書名の無いクレジットカードは利用できません


9.海外で利用可能なATM網
海外でお金が必要になった場合、この位置にあるマークのATMでキャッシングできます。


10.カードの発行会社
カードを発行している会社の名前や住所などが記されています。
提携カードは、表面が提携カードの名称ですが、
この部分は提携元である三井住友カードやJCBなどの会社の名称が入ります。


*関連記事*
2.gifクレジットカード発行元会社の種類と特徴は?
2.gifクレカの処分方法とは?


クレジットカードとは?基礎知識

 

目的別カード選び

 

クレジットカードのメリット・デメリット

 

手数料・会費・支払いについて

 

審査・申し込みについて

 

クレジットカードの保険とは?

 

クレジットカードの疑問

 

クレジットカードの豆知識

 

手数料で比較