手数料・会費・支払いについて

リボ払いって何?リボルビング払いクレジットカードの支払い方法

レジットカードのリボ払い(リボルビング払い)とは、
毎月、決まった一定金額を払う変則的な支払い方法です。

分割支払いと違い支払い回数が決められていないのが特徴です。

例えば、リボ払いを5000円に設定し、クレジットカードで3万円の商品を購入すると、5000円×6回(6ヶ月)で3万円をカード会社に支払うこと になります。

リボ払いを1万円に設定している時は、1万円×3回(3ヶ月)で3万円を支払うことになります。


1.png


※この際別途金利がかかります。

そして次の月に新たに3万円の買い物をした場合でも月の支払い金額は増えることはなく、払い続ける月数が増えていくという仕組みになっています。

カード会社によってはリボ払いの金額の設定などについては変わってくるので、リボ払いをしたいと思ったら事前に聞いてみると良いでしょう。


便利な支払いができるこのリボ払いですが、この支払い方は消費者金融からお金を借りた時と同様の高い金利手数料がかかってきます。

毎月少ない金額で返済できるとはいえ、気軽にリボ払いで買いすぎると毎月、金利だけを返済するような状況になるため、あまりリボ払いにしすぎるのもお勧めしません。

カード会社にしてみれば、金利という収入が増えるためリボ払いのお客さんはいい資金源です。
積極的にリボ払いを勧めるキャンペーンなどが多くありますが、甘い誘 惑に乗らないよう、注意しておいたほうがいいようです。

最近は、「リボ払い専用カード」というものもいっぱい出てきていますが、実際には金利ばかりを払って何も残らないカードが多く、お金に困っている時以外は、出来ることであればリボ払いはしないことをお勧めします。


リボ払いと分割払いの違いは?

リボ払いは回数の指定はなく毎月同じ額を払っていきます。
分割払いは何回で払いきるかの設定をします。

*関連記事*
2.gifクレジットカードの分割払いとは
2.gifクレジットカードの現金化は違法?


クレジットカードとは?基礎知識

 

目的別カード選び

 

クレジットカードのメリット・デメリット

 

手数料・会費・支払いについて

 

審査・申し込みについて

 

クレジットカードの保険とは?

 

クレジットカードの疑問

 

クレジットカードの豆知識

 

手数料で比較