手数料・会費・支払いについて

フレックス払いって?余裕があるときに返済可能!!クレジットカードの支払い方法

まずは、フレックスってどういう意味なんでしょうか?


そもそもフレックスとは、『フレックスタイム制』の略で
労働者自身が一定の定められた時間帯の中で、
始業及び終業の時刻を決定することができる変形労働時間制のことをいいます。


簡単に言えば好きな時間に出勤して好きな時間に帰ることができる制度ということ!


そしてフレックス払いとは、その制度のように、好きな時に好きなだけ支払いができるカードのことです。


一括払いなど、たいていは月末で締めて翌月に利用料金を支払うなどと、返済時期が決まっています。
しかしフレックス払いの場合はそれが決まっておらず、お金があるときに返済をすることができるのです。
お金がないときには、返済しなくてもよい。という素晴らしいシステムなのです。
(カード会社によっては最低返済額が設定されている場合があります)
2.png
フレックス払いの方法として、コンビニに設置されているコンビニATMと提携してコンビニから支払う方法や、
インターネットバンクやインターネットバンキングを使ってオンラインで支払う方法などがあります。


フレックス払いはお金があるときに返済できるので、一見便利なようですが・・・


リボ払い同様、手数料がとても高額に設定されています。


実際には金利ばかりを払って全然返済が終わらない・・・。なんてことも
お金に困っている時以外は、出来ることであればリボ払・フレックス払いはしないことをお勧めします。
 
 
 


*関連記事*
2.gifリボルビング払いクレジットカードの支払い方法
2.gifクレジットカードのボーナス一括払いについて!


クレジットカードとは?基礎知識

 

目的別カード選び

 

クレジットカードのメリット・デメリット

 

手数料・会費・支払いについて

 

審査・申し込みについて

 

クレジットカードの保険とは?

 

クレジットカードの疑問

 

クレジットカードの豆知識

 

手数料で比較